「退職自衛官の再就職を応援する会」事務局からのお知らせ【シニア版】

本年度はコロナ禍により雇用環境は大きく変化しています。特にシニア層は求人を控える企業等が顕著で、その影響は例年にも増して一層厳しくなってきています。本状況から「応援する会」も皆様のニーズに十分お応えするには限界がありますので、一層の自助努力もお願いさせて頂きたいと思います。その一助となるよう、「応援する会」メンバーの活躍状況の紹介とともに、関連情報を提供させて頂きます。

パソナグループでは2019年度から「エルダーシャイン制度」を導入しております。この制度により一般公募の厳しい競争率の中、昨年のエルダーシャイン第1期生として、パソナグループ各社に80名が入社し、自衛隊OBでは樋口(18期陸、パソナマスターズへ)、山澤(23期陸、パソナグループHR本部へ)などが採用され、本年度は第2期生として宮下(22期陸、パソナへ)が採用され、それぞれの職で活躍しています。また、皆さんは併せて「応援する会」のメンバーとして良き理解者となり応援して頂いています。

エルダーシャイン制度は、これまでの経験を活かした働き方や新たなキャリアに挑戦し、生涯現役での活躍を目指すシニア人材を応援する制度で、例年たくさんの方が説明会や募集職種に応募されています。

今年度のエルダーシャインの募集は終了していますが、山澤がエルダーシャインの応募窓口になっていますので、お話を伺われると宜しいかと思います。ご関心のある方は、以下のURLでホームページもご参照ください。

エルダーシャイン制度

https://www.pasonagroup.co.jp/recruit/eldershine/

パソナマスターズは、シニア層の求人・求職のマッチングを本業としており、その最前線で活躍している樋口は業務を通じてシニアの求職の厳しさについて目の当たりにしています。先ずは自ら動いて就職活動をすることが重要だとアドバイスを頂戴しています。是非直接面談によりお話を伺い、その概要について情報入手されると宜しいかと思います。なお、パソナマスターズは人材サービス会社なので、求人はフルタイムが殆どでハローワークと比べると処遇は高いと思われますが、経験や資格の有無が問われるケースが多く、一般の中高年と同じ土俵では高齢者は不利になる場合が多いとのことです。

パソナマスターズへのご登録はこちらへ

https://www.pasona-masters.co.jp/staff/entry.php

この他にも、パソナが公開しているシニアの求人サイトへの登録は無料ですので、先ずは登録から始める第一歩を踏み出すことが大事だとお勧めします。

パソナ顧問ネットワークへのご登録はこちらへ

https://pasona-komon.secure.force.com/KMN_RegistAdvisor_Page

それぞれの求人サイトへご登録される際に、私どもにお声掛けいただけると、パソナグループの求人サイトの各担当者にお繋ぎすることができますので、どうぞご活用ください。

また、パソナグループの登録サイトのみならず、「退職自衛官の再就職を応援する会」では、その他のネットワークをも活用してご支援していく予定です。

再々就職はタイミングが重要ですから、ぜひ積極的に第三の人生を自ら切り開いてください。雇用環境が厳しい中なので「チャンスを逃さない!」、「タイミングを外さない!」をキーワードに是非ともチャレンジしてみてください。

退職自衛官の再就職を応援する会 事務局